オススメサイト

★オススメサイト★
ポイント&レビュー
げん玉ハピタスランサーズ
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタスLancers.jp
詳細詳細詳細point1_4d.gif

FC2ブログ 記事作成の時の空白の注意点

ついさっき知ったのですが、段落間ごとの空白を作る時に<br>ではなく
CSS間でpadingやmarginを使うのが正解だそうです。


今まで、空白をあけるためEnterキーを当たり前のごとく使っていたので
驚愕の事実といった感じです。


しかし、以前HTMLチェッカーで文法を調べたら<br>の部分が訂正箇所に指定されていたので
今回のことで何故訂正箇所だったのかわかって良かったかなと思います。


★空白をあける方法
<p style="margin-bottom:30px;">~<p>で文字を囲んであげるだけで空白ができます


例)<p style="margin-bottom:30px;">あいうえお</p>


bottomの部分とpxの部分は変更できます。
bottomだと下に空白が空き、topだと上に空きます。



FC2ブログの記事作成画面はBを押すと全部<strong>になりますが
それを修正するのも大変だったのに、今回の空白を訂正するのも大変そうです。



やっぱりもう少しHTMLを勉強しなければ駄目ですね~。
★ランキング参加中★応援してくれると嬉しいです!
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
記事、タグ検索
サイト内検索 [ タグ検索 ]

全記事一覧,全タグ一覧へ

アクセスランキング
相互リンク
素材サイト様
banner02.gif b31_valentine.gif move32_02.gif
アクセスアップ
あしあと

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。


外国為替証拠金取引